受注管理 メイン画面

受注管理_メイン
複数のモールを運営していると、受注データは一元管理したい。

それでいて、各モールが出力する受注データ(CSV)の項目もそのまま保持したい。
(わりとそのモール特有の項目だけど有用なものもあるので)

けれども、顧客からの問い合わせには注文時の名前や電話番号でヒットするようにしたい。

かなりの確率で「ネットショップは片手間にやるだけ」となってしまうような小規模店舗・零細企業だと顧客データをExcelで管理していたりする。

で、モール毎にシートを別にしていたり、そもそもファイル自体が別ということもある。

そうなると、顧客からの問い合わせには「名前」や「電話番号」の他に「注文したモールはどこか」が必要になってしまう。

意外と「どこから注文したか」という問いに「わからない」とか全く見当違いのサイト名を仰ってくる人が少なくない。
例えば「価格.comから」とかね。

そこで、いちいちモールの確認やら説明やらに時間をとってもただの無駄なので、すっきり「名前」と「電話番号」だけで検索ができれば早い。

というわけで、FileMakerを使って顧客データを一元管理しようという試み。

 
まずは各モールの受注データを各レイアウトでそれぞれインポート。

メイン画面では検索キーワードに「名前」や「電話番号」を入力して検索を実行すれば、その下のポータルに該当する顧客データがポータルで表示される。

「詳細」ボタンでさらにその詳細情報にアクセスできる。

 
・・・・・・今のところここまで・・・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。