GetMyPriceForSKU の謎

SellerSKUって重複はしない。
SellerSKUがわかれば、その商品の価格もわかる。

まぁ、当たり前のことなんだけど、なぜか一部の商品で「FulfillmentChannel」に「Amazon」と「MERCHANT」の両方が入ってくる。

<GetMyPriceForSKUResult SellerSKU=”ABCDEFG” status=”Success”>
 <Product>
  <Identifiers>
  (省略)
   <SKUIdentifier>
   (省略)
    <SellerSKU>
    ABCDEFG</SellerSKU>
   </SKUIdentifier>
  </Identifiers>
  <Offers>
   <Offer>
   (省略)
    <FulfillmentChannel>
    AMAZON</FulfillmentChannel>
    (省略)
    <SellerSKU>
    ABCDEFG_01</SellerSKU>
   </Offer>
   <Offer>
   (省略)
    <FulfillmentChannel>
    MERCHANT</FulfillmentChannel>
    <SellerSKU>
    ABCDEFG</SellerSKU>
   </Offer>
  </Offers>
 </Product>
</GetMyPriceForSKUResult>

で、SellerSKUが違うんだけど、なにこれ・・・


2015/04/22 追記

SellerSKUは重複しない、という点だけを見ていると上記現象は「不思議」なんだけど、この挙動は起こり得るらしい。

というのも、流れとして GetMyPriceForSKU で投げた SKU が、どの ASIN なのかを特定し、その ASIN を元にして、出品者の販売可能状態にある商品情報を返答するから。

具体的に起こり得る状況としては、通常はFBA出荷だけど、諸事情によりFBA在庫がなくなったら出品者出荷にしたい、けどまたすぐにFBAに納品する、といったような状況で、在庫管理や販売管理上の問題でSKUを別にしたい時がある。
(かかる送料コストがFBA出荷と出品者出荷では当然違うので、出荷チャネルによってコスト計算が変わってくるとか、同一商品でも仕入れ先が異なるとかで、SKUを明確に分けたいといったことがある)

そうなると、ひとつの ASIN に対して複数の SellerSKU を作らざるを得なくなるので、「ASIN を元にした出品者の販売可能状態にある商品情報」が複数出来上がってしまうことがある。

ん~、処理の流れを追えば、ひとつのSellerSKUを投げたのにレスポンスが複数になる、という状況は理解できるけど、「SellerSKUは重複しない」という前提で商品を登録し販売・運用しているのに、その重複しないSellerSKUを投げても、レスポンスに他のSellerSKU情報も含まれるというのはどうも感覚的に不自然。

出品者にとって唯一無二のSellerSKUのはずなのに、返答にはそれ以外の不要な情報までわざわざひっつけてくるんだもの。

しかし、そういった仕様のようなので、「複数のレスポンスがある」ということを考えておかないといけないのね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。