C#のメモ

VSCSharp_CoreTweet_01
VisualStudio の右上にある 「クイック起動(Ctrl+Q)」に「coretweet」と入力しエンター。
VSCSharp_CoreTweet_02
「インストール」をクリック

あとは、CSファイルで

using CoreTweet;

と追加すればOK。


string TW_API_KEY = “xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx”;
string TW_API_KEY_S = “xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx”;
string TW_ACC_TKN = “xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx”;
string TW_ACC_TKN_S = “xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx”;

StringBuilder Tweet_text = new StringBuilder();

var tokens = CoreTweet.Tokens.Create(TW_API_KEY, TW_API_KEY_S, TW_ACC_TKN, TW_ACC_TKN_S);

foreach (var status in tokens.Statuses.HomeTimeline(count => 10).Where(x => x.Text.Length > 60))
{
Tweet_text.Append(status.Text + “\r\n\r\n”);
}
TweetArea.Text = Tweet_text.ToString();


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。