親ページなら子ページのリストを、子ページなら記事本文を表示する その2

前回、リスト化する方法でこんなことを書いた。

が、こんなもっと良い方法があった。

「custom-xxxxx.php」というファイルを作るところまでは共通で、その中身。

wp_list_pages を使うともっとすっきりもっとわかりやすくもっと使いやすい。

// リスト化したいページのIDを指定
$allow_list_id = array('0','108','122','146');

// array_search で $allow_list_id の中に現ID(get_theid())=リストを表示したいページが含まれているかどうか判別
if(array_search(get_the_id(),$allow_list_id)){
 
 // パラメータ chiled_of を指定することで、そのページのサブページを表示させる
 $child_of = get_the_id();
 
 $list_paras = array(
     'post_type'   => 'カスタム投稿タイプ名',
     'show_date'   => '',
     'exclude'     => '',
     'depth'       => '0',
     'date_format' => get_option('date_format'),
     'child_of'    => $child_of,
     'title_li'    => '',
     'echo'        => 1,
     'sort_column' => 'post_modified',
     'link_before' => '',
     'link_after'  => '',
     'exclude_tree'=> '' );

 // てことで表示
 wp_list_pages($list_paras);

パラメータは環境によってお好きなように。。。

前回の方法より、今回の方が使いやすいかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。